ログイン

HACCPって一体どういうもの!?

 2021.4.6 ゴリラーブログ セールスゴリラー松本 ブログ

 

長く厳しい寒さを乗り越え、ようやくコートを脱ぎ捨て、

暖かな日差しが降り注ぎ、眠っていた花々が目を覚ます、

そんな待ち焦がれた春がついにやってきました♪♪

 

そんな折に、タイミング良く関西の3府県に発令されていた

緊急事態宣言も解除されたので、ナイアガラの滝を見に行ってきた

セールスゴリラー松本です。

 

 

どうですか?すごい迫力でしょう!!

 

写真をみていただいてお分かりの通り、もちろんカナダとアメリカの

国境に位置する本物のナイアガラではなく、兵庫県三木市にある「黒滝」で、

「兵庫のナイアガラ」として地元で親しまれています。

 

皆さんも三木市に行く機会があれば、ぜひお立ち寄りください!

 

HACCPとは?

さてここから本題となりますが、皆さんHACCPをご存知でしょうか?

HACCPとは、1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された

食品の衛生管理の方式となり、以下の頭文字をとったものになります。

 

・Hazard(危害)

・Analysis(分析)

・Critical(重要)

・Control(管理)

・Point(点)

 

HACCPはこれらを繋げ、「危害要因分析重要管理点」と訳されています。

 

 

 

対象となる事業者や対応期限はいつ?

それでは、HACCPの導入対象となる事業者や対応期限はいつになるのでしょうか?

 

導入の背景として、2018年6月に「食品衛生法」の改正法案が可決されたことにより、

2020年6月から食品を扱う全事業者に対して、HACCPによる衛生管理の義務化が始まりました。

 

施行開始にあたり、2020年の法律施行から1年間は猶予期間として 設けられ、2021年6月から

HACCP導入・運用が完全義務化となっております。

 

 

HACCPを導入しなかったら罰則はあるの?

それでは、もしHACCPを導入しなかった場合、どのような罰則があるのでしょうか?

実は食品衛生法において、HACCPを導入しなかった際の罰則は定められておりません。

 

しかし、食品衛生法には「都道府県知事等は、公衆衛生上必要な措置について、

第一項の規定により定められた基準に反しない限り、条例で必要な規定を定めることができる。」

と記載されております。

 

これは、都道府県が定める条例によっては、HACCP義務化に対応しなかった場合には

罰則を科せられる可能性があることを意味します。

HACCP義務化の罰則に関しては、事業所のある都道府県でそれぞれ確認する必要があります。

 

また、HACCP義務化非対応の場合は、保健所からの指導が入る可能性が高いため、

万が一指導を受けた場合には、速やかに対応をおこなう必要があります。

 

 

HACCPROを活用して、HACCP対応を簡単に

当社では、昨年より衛生管理システム「HACCPRO」を展開しており、今では多くのお客様に

導入いただいております。

 

 

月額5,000円から始められますので、HACCP対応にお困りの事業者様については、

この機会にぜひともご検討ください。

 

以上、セールスゴリラー松本でした!!

 

 

© 2021 Mountain Gorilla Co., Ltd. 

プライバシーポリシー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。