ログイン

最近のIT業界のトレンド

 2021.3.9 ゴリラーブログ ブログ 風呂ゴリラー前田

皆さんこんにちは!

風呂ゴリラーの前田です。

 

寒い日が続くと中々風呂から上がることができず、長湯しちゃう今日この頃。

 

温泉気分を味わいたく様々な入浴剤を買っては試すのですが、家のお風呂と思うと

どうしても気分が乗らない( ノД`)シクシク…

 

早く温泉に行きたいなと思いました。

 

入社してあれこれ半年が経ち、とりわけ何か出来たわけでもないのですが、

もー半年も経つのかと思うと時の流れは早いなと感じました。

 

時の流れで言えば、IT技術の進化も非常に早く、あっという間に世間から

置いてけぼりになりそうです。

日々アンテナを張って生活していかないといけないなぁと思いました。

 

そこで、IT業界の最近のトレンドを紹介したいと思います。

 

 

AI、ビッグデータ

AIとは”人工知能”のことです。

人間の脳と同じように、知的な活動をコンピュータで行うプログラムのことを指します。

 

ビッグデータとは”巨大で複雑なデータ集合”を指します。

AIを開発するには膨大なデータが必要で、これらは深い関係性を持っています。

今後も発展していく技術でありますし、様々な分野で活躍していくこと間違いないでしょう。

 

 

EC

インターネット上で物やサービスを売買すること全般を指しています。

私自身使わない日がないってくらい利用させて頂いてます。

 

安いだけでなく品揃えも豊富で、中には送料無料などのサービスもあり非常にありがたい。

今後もますます市場は拡大していくことでしょうし、競合他社も多数参入している

分野なので競争激化は必至。

 

 

AR・VR

ARとは”Augmented Reality”の略で、拡張現実と訳します。

 

実際の画像や映像とCGの映像を合成することで、現実感のある仮想空間を作り出す技術です。

私はあまりしなかったのですが、ゲームアプリ「ポケモンGO」なんかがいい例ですね。

 

VRとは”Virtual Reality(バーチャルリアリティ)”の略で、仮想現実と訳します。

人工的に作られた仮想空間を、あたかも現実かのように体感させる技術です。

 

今後様々な分野で活躍する技術ですし、注目されている分野です。

 

まだまだ他にもあるのですが、個人的にこれらがすごく気になったので

紹介させて頂きました。

 

 

© 2021 Mountain Gorilla Co., Ltd. 

プライバシーポリシー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。