ログイン

時間がない!・・・本当にない?

 2021.5.21 ゴリラーブログ ブログ ミュージックゴリラー河田

前回の予言通りにまさに五月病真っ只中のミュージックゴリラー河田です。
とはいえど久々にゆっくりと休めたことで多少なりともリフレッシュもできたので

今回は連休中に思い付いた少し趣向を変えた内容にしました。

それでは本編参りましょう。

 

「時間がない」って口癖になってませんか?

 

 

既に他のゴリラーのブログでも紹介があったかもしれませんが

MGでは自分の「嬉しい」を達成するためのPDCAサイクルを書き出す「ゴリラーシート」というものがあります。

 

月に2回チームに分かれてゴリラーシートMTG(ミーティング)があり

そこで進捗や困りごとなどを報告し合ったりするのですが、

GW直前のゴリラーシートMTGで期限間近の担当業務に追われていたこともあり全く進捗が書けなかったんですね。

 

確かにその時は業務もあり、子供の保育園が始まって送らないといけなかったり、

保険の見直しも予約してて決めないといけなかったりで

仕事もプライベートもやることだらけの状況だったのですが、

「時間がない」、「忙しい」ってことあるごとに口にしてるけど本当に時間ないのか、

俺様よ?とふと自分に疑問を呈してみたところ

「ある・・・かもよ。」と心の中のリトル河田が答えたんですよ。

 

そこで自分の習慣だったり何故時間がないのかを見直すことにしました。

 

どうして時間がないのか

 

生活をしているとやはり一日のメインの時間は仕事になるかと思います。

 

現在は出社が交代制になっている為リモートになっている時点で

出社のチームより行き帰りの移動時間分はゆとりがあることになります。

 

また当たり前ですが残業している方より早く退勤するだけでも

他の方より時間がストックできていることになりますよね。

 

もちろん期限が第一ですが集中力が切れたままだらだらと続けるよりは

いっそ割り切って早く終わらせて

別のことをする時間を作るということも大事なのかもしれません。

 

自分の場合、圧倒的に自分の時間が減ったなと感じるきっかけは

やはり子育てを経験してからが大きいです。

 

まだ小さいので目が離せないということもあり、

在宅ワーク中以外で部屋に籠って何かに没頭することができにくくなってしまいました。

 

それこそ休日はほぼ一日お昼寝の時間以外は子供と過ごすことになるので、

それまでは当たり前にあった自分の時間が思うように取れないことにより

休みの日に自分の書いたコードを見直して復習したり

コンテストなどに参加して技術力を伸ばそうと保てていた向上心がどんどん下向きになり、

これは子育て中のプログラマーあるあるらしいのですが

周りがどんどん腕を上げているように感じて自分だけ今一つ成長していないように思い込み

卑屈になるという負のスパイラルを自分も例にもれず陥りました。

 

特に良くないなと感じたのは、元々は子育てを凄く楽しみにしていたのに

そのストレスで子供にあまり優しくできなくなるというのは親としても駄目だなと感じたので

時間がない中でも時間を見つける、作る方法を考えてみました。

 

時間を作る方法

 

 

・無駄な時間を減らす

 

時間がないと言いつつも、ついちょっと動画を見たり

スマホで調べものしたりして・・・えっ、ガッキーと星野源結婚!?

何てわき道にそれることは皆様も心当たりございませんか?

 

自分の場合昔からトイレが落ち着くので用を足すわけでもなく

ついトイレにこもってスマホを触っている時間が多いことが振り返ってわかりました。

体感では5分くらいですが妻曰く20分は籠っているそうです。

 

スマホを触るのはいいけどやることやってから、

あるいは用もなく触ってしまうくらいならいっそ

目の届かないところに離しておくのもありかと思います。

 

・子供を早く寝かしつける

これは今妻と協力しながら遅くても21時台に寝ついてくれることを

習慣化させようとしているのですが平均で22時過ぎくらいですね。

 

それでも少し前までは23時、0時を過ぎることも珍しくなかったので

保育園が始まってだいぶサイクルが整ってきているように感じます。

 

21時台に寝てくれると遅くても22時からは

自分の時間ができて0時に寝る準備をするにしても2時間は自分の時間を確保できます。

しかし早く寝付かせると早く目が覚めてしまうという新たな課題も・・・。

 

・ながら作業をしない

全集中。なんて今使うのはもはや恥ずかしさすらありますが、

あれもこれもじゃなくてやるなら一つのことに絞って打ち込む。

 

これが意外にできていないんですね。

 

例えばテレビ見ながらの子育てはテレビの内容も入ってこないし子育てもおろそかになりがち。

 

どうしても子育て中心になるとながら作業にならざるを得ないこともあるのですが、

集中して何かに没頭するだけでも充実した時間を過ごせたと脳に錯覚させることができるんです。

 

というのは根も葉もない勝手な持論ですが時間を無駄にしないというのは

言葉の通り無駄だと思う時間を過ごさないことだと思うので

趣味や遊びで楽しむ時は思いきり楽しむ、勉強する時は勉強する、

そして家族との時間もながら作業で過ごさず

ちゃんと今は団欒や子供と触れ合う時間なんだと頭に入れて一つのことに向き合うことで

前述した早く寝付かせる課題の解決にもつながるかなと思います。

 

・自分以外の人の時間を作る

 

忙しい時はつい自己中心的になりがちで自分のタスクだけを最優先に考えてしまうことも多くなります。

 

ここで言わんとしてるのはMGのフィロソフィー勉強会でもよく出てくる言葉ですが「利他の精神」ですね。

 

「欲しければ与えよ」というように、例えば洗い物や洗濯物など家事を手伝って妻の負担を減らし時間を作ってあげると、

何かやりたいことがあるならやってもいいよと時間を貰えたりすることもあるので、

持ちつ持たれつの関係を周りと築いていくことが大事です。

 

自分のことばかりで周りに冷たく接していないか

そういう時こそ人の本性が浮き彫りになると思うので一度見直してみるべきです。

 

・書き出してみる

前述の無駄な習慣リストや今日作れた自分の時間、

その時間に何をしたかなどを書き出してみる。

 

ちなみにこれを自分はゴリラーシートの新たな課題として実際に今週から書き出しています。

 

単に振り返るだけだと結局その場限りで終わってしまいがちなので

言葉や文字に起こすということはとても大事だと思います。

 

自分で自分を監視しているようで少し息が詰まるようでもありますが本当に無駄なことをしなくなりました。

 

まとめになりますが、人によっては本当に時間がない人もいるかと思います。

ですが時間がないときこそ時間を言い訳にせずに自分時間をうまく作れるように成長していきたいですね。

 

今回はプライベートな内容が多く個人ブログみたいな内容になってしまいましたが、

集中して書けたので有意義な時間を過ごせました。

 

次回の投稿はおそらく真夏でしょうか。一年が早い!

皆様も時間を有意義にお過ごしください。

 

以上、ミュージックゴリラー河田でした。

© 2021 Mountain Gorilla Co., Ltd. 

プライバシーポリシー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。