ログイン

技術ブログについて

 2020.8.21 newゴリラー大西 ゴリラーブログ ブログ

 

初めまして!

2人目の新卒Newゴリラーの大西です。よろしくお願いします。

 

仕事に関係しそうなことなら内容は自由と言われたので、今回は「僕が技術ブログを書いて得た利点」を少し語っていこうと思います。

 

 

技術ブログとは

 

まずは技術ブログについて説明したいと思います。

技術ブログとは、「技術的なノウハウが具体的に書かれたブログ」です。

そのままですね。ほとんどのエンジニアはこの技術ブログで情報収集を行っていると思います。

 

 

始めようと思った動機

 

学生時代、同じグループだったメンバーの一人が技術ブログを書いていてかっこいいなと思ったからです。

うーん、浅い・・・。

言ってしまえば、動機なんてなんでもいいんです。

 

 

なんのために書くか

 

ほとんどは自分のためです。

自分のために、

 

    1.知識を整理する

  ・口頭で説明できるようにまとめる。

 

    2.復習として書く

  ・同じことで時間を取られないために。

 

    3.フィードバックを得る

  ・間違いの指摘は学習のきっかけとなる。

 

それ以外だと、

 

    1.URL一つで知識の共有がすぐできる

 

    2.IT業界への知識貢献(に繋がればいいな)

 

の2点です。

 

 

書いて得た利点

 

僕は技術ブログを書き始めて約7ヶ月経ったのですが、この短い期間でも利点は少しずつ見えてきました。

主なところは、

 

    1.文章力の向上

 

    2.インプット/アウトプットの能力が身に付く

  ・内容についてしっかり調べるため。

  ・分かりやすく自分なりの言葉で書くため。

 

    3.知識の定着

  ・思い出しながら書くため、しっかりと頭に残る。

 

の3点です。

 

他には、プログラミングに対する知的好奇心によるモチベーションの向上や、フィードバックによるコードの書き方や効率化など・・・

約半年でこれだけの利点に気付けました。

 

 

ブログを書く壁

 

とはいえ、誰もが書けるわけではなく、必ずブログに対する壁があると思います。

「需要なさそう」とか「敷居高そう」とか・・・

その気持ち、とてもとても分かります。僕も最初はそうでした。

 

それにタイトルだったり内容だったり、考えることはたくさんあります

なので、最初は本当にメモ程度でいいんです。

 

今日、詰まった内容の解決策を書くとか。あの機能の実装方法とか。

慣れてくると、文章に少しずつ自分の色が出てくると思います。

 

 

と、少し語ってみましたが・・・

完全に自己満ブログになりましたね(笑)

 

もし書くか悩んでいる技術者さんがいたら、これを機に書いてみてください!

それではまたどこかで!!

 

 

© 2020 Mountain Gorilla Co., Ltd. 

プライバシーポリシー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。