ログイン

初心者が話すJava -第9回-『クラスについて』

 2019.6.25 ゴリラーブログ ピュアゴリラー辻 ブログ

はい、ついに書きそびれました。ピュアゴリラーの辻です。
最近寒暖差が激しいですよね。私は一昨日からダウンしておりました。
皆様も体調管理に気をつけてください!

クラスとは

メソッドは処理をまとめて一塊にしたものでした。
そのメソッドをさらに纏めて置くのがクラスです。
分ける理由としてはメソッドと同じように

①読みやすくなる

②改修の範囲の限定

③使いまわし時の利便性アップ

があげられます。

Class Gorilla{
[メソッド1]
[メソッド2]
[メソッド3]
[メソッド4]
}

また、クラス内のメソッドを別のクラスから呼び出すことが可能です。
呼び出す際は[クラス名].[メソッド名](引数)というように呼び出します。

Class Gorilla{
 publick statick void main(){
 Gorilla2.tell();
}
Class Gorilla2{
 publick statick void tell(){
  system.out.println("西ローランドゴリラ");
}

西ローランドゴリラ

次回は散々ほったらかしにしてきた、publickとかstatickとかの修飾詞について書けたらなぁと思っています。
次はちゃんと締め切りまでに書きます。。。。

ピュアゴリラーの辻でした。

© 2019 Mountain Gorilla Co., Ltd.