ログイン

初心者が話すjava -第1回-『Javaとは』

 2018.12.11 ゴリラーブログ ピュアゴリラー辻 ブログ

 

初めまして、ピュアゴリラーの辻です。
ゴリラー歴もプログラマ歴も一月半ですがノンビリ書いていきますm(_ _)m

一か月働いて

もともと全く違う業界に居たため、一先ず職業訓練でJavaに少し触って入社したのですが、とても和気あいあいとした職場で救われております。
入って二日目で経営理念や方針の共有の為の合宿に突入したのですが、沢山自分を知っていただける時間となったため、緊張はしましたが幸運だったと思います。

また、関西の会社なのに、本社にいるゴリラーの内半数は琉球ゴリラーなためか、とても和やかな空気が流れていたり、お弁当の人は一つの机を囲んで食べたりと仲良くなり易い職場です。

今後のこと

僕の回ではプログラミングについてここまでで勉強したことを書いたり書かなかったりしようと思っています。しばらくはまずJavaについて書いていく方針です。

Javaとは

Javaとはコンピュータ言語のひとつで現在はオラクル社に管理されています。特徴としては静的型付言語である事、オブジェクト思考に対応していること、実行がJava仮想マシン上で行われることがよく上げられます。

静的型付とは変数などの型を事前に決めてから中身を入れる等の運用を行う事です。

次にオブジェクト思考への対応とはデータに対しその都度処理を書くのではなくクラスとして持つデータや処理をまとめる事でそのクラス型に属する物に同じ処理を与える事が出来るみたいな感じです。

Java仮想マシンはJavaのJavaによるJavaのための実行環境です。これが動きさえすればJavaはどこでも同じ処理ができます。どれくらいどこでもかと言えば、WindowsでもMacでもandroidでも自動車でも炊飯器でも動きます。なので組み込みからwebまで色々なところで利用されています。

どうでしょうか何となくJavaがすごそうな雰囲気がしたでしょうか。
次回もよろしくお願いします。辻でした!

© 2018 Mountain Gorilla Co., Ltd. 

プライバシーポリシー