ログイン

インターネット

 2019.4.12 Newゴリラー黒川 ゴリラーブログ

はじめまして、Newゴリラーの黒川と申します。
これまで違う業界で3年程働いた後、今年の3月にマウンテンゴリラに入社しました。
本日よりよろしくお願い致します。

4月もはや10日経ち、桜もピークを過ぎました。
毎年桜を見ると、新年度だなと気持ちが改まります。
日本は四季がはっきりしており、季節ごとに色々な景色を楽しむことができますよね。

さて、皆様はインターネット利用されていますか?
街を見渡すと多くの方が何らかの形でインターネットを利用しています。
今回はインターネットについて書いていきます。

インターネットとは

何か調べ物をするときや、誰かと連絡を取るためメールを使うなど、インターネットは私たちの生活になくてはならない存在です。
『インターネット』とは、世界中のコンピュータ同士が線で繋がれ(ネットワーク)、様々な情報を得られる仕組みのことを指します。

パソコンやスマートフォンをインターネットに接続すると文章や画像、音楽、動画といった世界中の情報を得ることができ、最近はメール交換や電話としての機能も備えるようになってきました。

インターネットの歴史

インターネットの歴史は1969年、世界初のパケット通信ネットワークである米国のARPANET(アーパネット)から始まったと言われています。
3つの大学と研究所の4つの拠点を結んだネットワークが運用されはじめました。
これがARPANETです。
その後、各国で大学や研究機関、企業のコンピュータを繋いだネットワークが登場し、拡大していきます。

日本では1984年、東京大学、東京工業大学、慶応義塾大学のコンピュータを実験的に繋いだ『JUNET』がインターネットの始まりとされています。
そこから徐々にインターネットが普及していき、1996~2005年の間で日本におけるインターネット普及率が21倍になりました。
2006~2010年は、スマートフォン・タブレットの登場によっていつ何時でもインターネットに接続可能となり、SNS事業も活発になっていきます。
2011年以降、建物や車といったものがインターネットと繋がる仕組み、『Internet of Things(IoT)』が誕生しました。

『スマホ中毒』という言葉ができたくらい現代はインターネットに触れる機会が多くなっています。
私もつい熱中して1日の大半をスマートフォンを触って終わるということもしばしばありますが、皆様も街中で端末の画面を見過ぎて事故を起こさないよう気を付けてくださいね。
では、季節の変わり目体調を崩されないようにご自愛ください。

© 2019 Mountain Gorilla Co., Ltd.