ログイン

お茶を濁すシリーズ

 2021.6.15 ゴリラーブログ ピュアゴリラー辻 ブログ

 

 

東京はついに梅雨入りしたらしいですね!

水不足になる予感しかしません。

お久しぶりです、辻です。

 

 

えらく間が空きましたね。

まぁ、書いてたんですけどね( ´艸`)

暇つぶしにいつ書いたか当ててみてください。

 

さて、データ収集と活用ってあんがい身近だとふと思いました。

例えば近所のスーパーの価格を比較したり特売の日を記録して

日用品の買い出しが安くあがるように

スーパーを回るとかもデータ収集と活用だと思ったんです。

 

住民票もそこから保険料を決めたり、

所得と照らし合わせ失業保険の支給額を決めたり、

何か有った時に申請してサービスを受けられるとか。

天気予報は現状の気温とか湿度等を測定しそこから変化を計算して予報するらしいです。

辻は過去のデータからの予測かと思っていて調べて驚きました。

 

後は遺伝子の研究にもデータは活用されます。

例えば、データベースとして遺伝子配列を保存し国際的に共有している所が有るのですが、

そこからある人は特定の遺伝子の分岐や配列の類似性から進化を調べたり

、別の人は特定のタンパク質を作り出す配列を探し創薬や物質の精製に使ったり。

 

そういえば、家計簿もデータ収集と活用ですよね。

何にいくら使ったのかを記録し、どこに使うお金は削れるか考える。

 

そう思うと、とても身近に感じませんか。

 

要はいろいろな出来事を記録して思い出したり、

深堀したり、比較したりしていく中で、自身の望む結果に近づいて行く事だと思います。

なので「データって理系っぽい」とか言わずに軽く捕らえて欲しいなと思います。

© 2021 Mountain Gorilla Co., Ltd. 

プライバシーポリシー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。