ログイン

お引越しとスタンディングデスク

 2021.7.27 アートゴリラー花谷 ゴリラーブログ ブログ

 

 

こんにちは、アートゴリラーの花谷です。

大阪ではすっかり梅雨明けし、連日、真夏日を越えて猛暑が続いております・・

皆さんもよく水分補給等を行い、熱中症にはどうぞお気をつけくださいませ。

 

 

さて、前回のブログでは技術資格等について書いていこうと思いますと書きましたが、

まだまだ1記事にまとめて書けるほど進捗が少ない。。(汗)

なので、今回は社内の近況と、PC作業でよくある悩みについて書いていこうと思います。

 

お引越し

MGでは先週、本社チームのお引越しが行われました!

もともとは西区の立売堀(いたちぼり)にあるビルに入っていましたが、

そこから靱本町(うつぼほんまち)のエンジニアが所属する開発センターへ拠点を移動。

 

それにあわせて、私の所属チームを含む2チームのメンバーは、

本社の入っていたビルの広いフリースペースをお借りして作業させて頂くことになりました。

 

スタートアップ企業同士の交流を目的として開放されているフリースペースでは、

カウンター席やソファ席など、様々なタイプの机と椅子が並んでおり、皆思い思いの場所で作業を行っています。

 

 

PC作業時の腰痛対策

 

現在MGでは時差出勤ルールを設けつつ、全ゴリラーが週5のフル出勤に戻っています。

それまでは約1年以上在宅ワーク期間がありました。

 

出社体制に戻ってから気付いたことの1つは、通常のデスクと椅子で座り続けてPC作業を行っていると、

気付くと猫背になっていたり、背中や腰が痛くなってくることです。。皆さんはいかがでしょうか?

 

私は去年在宅ワークに切り替わった時、長時間でもPC作業を行いやすいように

スタンディングデスクと、併せてハイタイプの椅子を購入してみました。

 

スタンディングデスク

 

スツール(ハイタイプ)

 

上記デスクと椅子を使ってみた個人の感想としては、立ってPC作業が行える環境は想像以上に満足度が高かったです。

デスクの足元にはフットレストがあり、立ちっぱなしで疲れてきた時に片足を乗せたり、

椅子に座っている時にも足を乗せられるので安定感がありました。

 

ただ椅子の方は、底面がラウンドになっていて

前後左右にゆらゆら揺れる構造なので(それで腰が固定されずストレッチ効果があり良いのですが)、

そのままZoomに入室すると、画角の中で一人だけゆらゆら揺れていてシュールな感じになるため、

リモート会議に参加される方は少し注意が必要です。

 

 

以上、デスクワーク等で長時間座っての作業が辛い方の参考になりましたら幸いです!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

© 2021 Mountain Gorilla Co., Ltd. 

プライバシーポリシー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。